フォークリフトの資格は、特別講習と技能講習がとがある。特別講習は主に企業が実施し、フォークリフトの運転特別教育の場合では、運転免許を持っていれば履修時間10時間で最大荷重1t未満のフォークリフト・ストラドルキャリア・コンテナキャリア・トップリフター・クランプリフトを操作可能。技能講習は都道府県労働局長登録教習機関において実施され、資格・経験によって11〜31時間かかる。現場で使うフォークリフトの図はCADデータで提出することが多い。

フォークリフトの定義と資格



フォークリフトの定義と資格を説明します。


フォークリフトとはどんな機械を言うのでしょうか?

フォークリフトは、車体前部のマストに取り付けた二本のフォーク状の腕を上下させ、荷物の積み降ろしや運搬をする車両のことをいいます。技能講習を修了すると、積載最大荷重に関わらず、フォークリフトを操作、運転することができます。

受ける技能講習の種類は、受講者が取得している資格と経験によって、違いがあります。それに応じて、受講料は受講期間も変わってくるので、あらかじめ受講する機関に問い合わせるのがいいでしょう。以下に一般的な受講資格と期間を記しておきます。


■ 11時間受講コース
  満18歳以上で健康
  大型特殊自動車の免許を持っている
  普通か大型自動車免許を持っている
  適法により3ヶ月以上フォークリフトの運転業務に従事した経験がある
  (事業者の証明及び免許証の写しが必要)
  料金:20,000円
  期間:2日

■ 31時間コース
  満18歳以上の健康な方
  普通自動車又は大型自動車の免許を持っている
  料金:32,000円
  期間:4日

■ 35時間コース
  満18歳以上の健康な方
  免除資格を持っていない方
  料金:38,000円
  期間:5日


各コースは、その条件をすべて満たす必要があります。どのコースとも、18歳以上で健康が最低条件。自動車免許と経験があれば、最短の11時間コース。免許も経験もないのなら、最長の35時間コースとなります。なお、時間と料金は受講機関(小松などの建機会社)によって若干違いがあります。


posted by フォークとのケン at 15:37 | フォークリフト資格
フォークリフト 免許 フォークリフト運転技能講習フォークリフト 求人 フォークリフト 中古 フォークリフト 資格 トヨタ フォークリフト ニチユ フォークリフト TCM フォークリフト コマツ フォークリフト フォークリフト 講習 フォークリフト レンタル 事故 日産 安全 三菱 バッテリー 価格 特別教育 住友 リース イラスト 耐用年数 運転 小松 ラジコン 広島 寸法 技能講習 保険 シートベルト 構造 フジミ 練習 点検 教習所 マツダ 試験
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。